妖怪退治の仕事してるけど、 何か質問ある 10

23.08.2020
161

山の中だったし、おっさんも割と年だったらしいから、 じいさんはすぐにまくことに成功した すると、急に体中が寒くなった。 さっきまであんまり寒くなかったのに。 はしりまわって体が冷えたのか?と思って、 これもそれも全部あのおっさんのせいだといらいらした。 そんで、やっぱ寒いし腹減ったし、疲れたので芋を焼くことにした。 どっか乾燥して、火を起こせる場所がないか少し探すと 林の中に、少し開いたところがあって、開いているせいか、 雪が全部溶けていて 真ん中あたりにおれたでっかい樹があった。 樹はかなり古い感じで、中の部分は腐りきっていて、 結構乾燥していた。 樹の根ものあたりには穴が少し開いていて、 じいさんはこの穴ならちょうど火を起こしやすい と喜んで、そんなかに枯れた枝とか葉っぱとか詰め込んで、 火をつけた.

ごめん。また眠くなってきちゃった。 昼間結構寝たはずなんだけど 寝れば寝るほど眠くなる感じになってる。 体の時計調整したいから、ここで離脱する また時間開いたら. 確かに妖怪は神で無い奴もいるが、逆に人が考えたものが怪異したものもある話聞いたことがあるがあれは本当? 信じてるものが現実になるとか、変な事を言ってた学者がいたが。 妖怪って人柱から妖怪になる話とか人柱から神になる話とかあるし、実際妖怪ってなんなんだろうな、とりあえず怪異として俺はカテゴリーしてるけどな。たまには民俗学の本を読んで見るかな。.

こういう話は、現在の科学では証明不可能だから、「信じる、信じない」の世界だと思う。 自分は、否定するには証拠が不足しているから、疑いながらも「信じる」側になると思う。. はてなブックマークに登録して、この 記事にコメントしよう! 会員登録またはログイン する. 第二の方法。棚おろしっていう方法。 これは先生的にはあまりというか、絶対やりたくない方法。 ここで、入道がいかに神様になるっていう話になるんだけど。 通常入道になったものは神火をともし、神性をもち、神格を与えられれば神さまになる。 これはどういうことかというと、すごい複雑な話で、俺も理解できないんだけど 簡単に言うと、魂だけの存在になって(多分少し違うけどそんな感じ) 神になり、その役割を全うすると誓う。 そして、人から、その役目を与えられて、晴れて入道は神になる。 しかし、この道はとても気わしいもので、そんな簡単にぽんぽん神さまは生まれない。. また書き込みがあったか覗きにきたらなんか知らん奴らが長々と議論してたでござる そういうのは他所でやれよここは質問スレ 1の語りスレでもあるが なんだからスレ違いだろ.

周囲を確認しつつこっそりと牛乳を盗み飲み…慣れた手つきの猫さんの犯行現場「うまいことすくって飲みますな〜!」 - Togetter 8 users togetter. 香川県のゲーム条令に賛成している 23 users anond. そんで空港から、先生に連れられて、その人の家に行くことになったんだけど 最初はバスに乗って、2,3回乗り換えて、さらにタクシーに1時間半揺らされて その後さらに車が通れないような細い道(町中なんだけど、なんか細かった)を 徒歩で1時間。それでやっと着いた。ちなみに、その間の荷物持ちはもちろん俺だった。 もしかしたら俺は先生に荷物持ちとして連れられてきたのでは? とかおもった。 先生の知り合いの住んでいる場所はかなり古い感じのアパートみたいなもので そのアポート一つ丸々その人のものみたいな感じ? ぼろいけど、中は結構きれいで 住むにはいい感じだった.

net users world-fusigi.

妖怪退治の仕事してるけど、何か質問ある?その1 今ココ 妖怪退治の仕事してるけど、何か質問ある?その2 妖怪退治の仕事してるけど、何か質問ある?その3 妖怪退治の仕事してるけど、何か質問ある?その4 妖怪退治の仕事してるけど、何か質問ある?その5 妖怪退治の仕事してるけど、何か質問ある?その6 妖怪退治の仕事してるけど、何か質問ある?その7. どこまで書いたのか完全にわすれてしまったのだが とりあえず三種類目の方法かな? 三種類目の方法、それは「かりびらき」というものだった。 かりびらきはどういう感じになるのか実際よくわからないんだけど 仮開くって意味じゃないのかな? これを説明するためにはまず妖怪的な意味での人の誕生を説明しないといけないかな? これも先生の受け売りなんだけど 古事記とかそういう日本の神話では人の誕生は直接描かれていないんだけど なんかの神さまが、人間は土から生まれたとかそういうのを言っていたらしい。 多分そのもとになったのが中国の半分体が蛇だった神さまが人を作る際 人を自分に似せて土くれをこねて、息を吹きかけたらしい.
  • 最近は精神病院の閉鎖病棟からでもネットできるからなぁ… 作者もあんまり就寝時間破りしてると(お前らの方が病人だろってくらい目が死んでる)看護士どもに要注意人物扱いされるから気をつけろよ? 奴らは直接的な暴力こそ振るわんが、主治医に大袈裟に報告して薬を増やさせるからな、人格壊して沈静化させる奴とか.
  • しばらくして、医者をよんできたんだけど 暴れるじいさんをみることなんてもちろんできなくて じいさんのおばあちゃんが自分の孫がこんなことになるなんてと 泣き叫びまくって結局かわいそうに思った、大人たち総がかりで じいちゃんを抑えて、縄で縛りつけて部屋まで運ぶことにした。 そこで医者さんとかいろいろ調べたけど、 やっぱり何もわからないってことになって 医者さんの知り合いならなんとかできるかもって話で、 その人を呼ぶことになった. 人型か獣型かも判然としないのかな。 夜中、目が覚めたときに見かけたものなんだけど 実体を持った、白いいびつな渦巻きのようなのが何なのか全く分からん。 見たのは一度きりだし、見た後なんかあったって分けでも無いし。 金縛りも幻聴が聞こえるだけで実害はないしなぁ。 よくある、体が眠って頭は起きてるって状態だと思う。.

ベストアンサー以外の回答

camellow 面白いお話しです 不思議 オカルト 読み物. 俺的にはこの二人かなり賢いなぁとおもった。 もし、これでやっぱりじいさんが死んだら、多分あとは何もできないだろうし 次はもしかした自分たちがターゲットにされるかもしれないから まだ注意がじいさん周りに間にあるときに逃げたのは正しいし 妖怪はなのある主以外あまり関東に近づきたがらないから そこら辺まで行けば安全かもね。まぁ、戦争で空襲うんぬんで危険だけど そして、一夜じいさんの部屋にあった蝋燭はついたままで、朝になると同時にふっと消えたらしい.

本当にしてるんですか?!妖怪退治! 何歳ぐらいでやってるんですか? 私は見えないけど見てみたいけど、 とにかく、会ってみたいです!妖怪退治してる人に!. まぁ、あと言葉もそうかな? すごい抽象的で申し訳ないんだけど 例えば「一」って漢字があるじゃん。 これは一を表現していて、これをみると「あ、一だ。」 みたいな感じになるんだけど。実際の「いち」って概念はこんな「一」という 文字では表せない。一個とか、一枚とかいろいろあるんだけど でも、俺たちがその一という字を知ってしって。 そうすると、俺たちは一という言葉というかそういうもので自分の見解を縛ってしまって 本当の意味で「いち」を理解することを阻害してしまう。 昔の力持ちたい人とかは、小さいころから決して文字の勉強はしなかったとか。.

追い付いた 面白いな、漫画みたいに真っ向勝負なんてしたら人間はあっさり負けるんだろうか.

  • 滋賀県野洲市か あそこで仕事すると必ずトラブルが起こる、呪われた土地なのか?. 爆売れ中…!芸能人も鬼リピしてる「お守り化粧水」 年03月31日 view.
  • そんでワン君によると、どうやら書置きがあって、二人で飲みに行くらから 明日の朝まで留守番を頼みたいとのこと。 まぁ、二人は古い友人みたいだし、2人きりで話したいことでもあったのかもね でも次の日の朝までとは...まさか例の東南アジアの女性のすばらしさを知ることができるいいところ じゃないよな。とか思ったけど、先生は帰るときに連れて行ってくれるという約束を信じて我慢することにした ワン君は俺に部屋を用意してくれたあと、この家で夜を過ごす時の色々の注意を言ってくれた。 まずは夜の間決して目を手で触ってはいけない。 もし触りたい場合は、何か布とかでクッションしてから触るとか 夜の間は決して「死ぬ」とかそういう系の言葉を言ってはいけない もしどうしても言いたい場合は「ああいうこと」とぼかすこととか色々 用意してくれた部屋はまぁ、ビジネスホテルみたいな感じな部屋で 窓がなかった。でも、割と快適みたいだったから、ネギを少し時間置くごとに齧って ワン君のくれた蠱よけの笛みたいなのを一定期間おいて吹いて 風呂を浴びて寝ようとしたそのとき 事件が来た. 昨日の続き とりあえず、妹はほったらかして、俺は布団に入ったんだけど。 俺と妹は同じ部屋で、布団を畳に敷いて並んでねていた。 やっぱり俺も妹のことは心配だし、すごくこわかったから よく眠れなかった。 そんでしばらくうとうとしていると。 となりからなんか変な音がした 妹のほうからだった。 妹のほうに少し顔を向けると、妹は体を起していた。 最初は何をしているのかわからなかったんだけど。 じっとみつめると。妹が自分の髪むしゃむしゃしているのがわかった。 妹は肩まで髪を伸ばしていたのだが、その髪の毛を自分で引きちぎって その髪の毛を、喉につめるように むりやり口の中にいれてた.

2 … DQN …? aliliput w. wiki .

妖怪退治の仕事してるけど、何か質問ある?『太平洋側の島の話』

前の記事 【画像あり】巨大な物が怖いという・・・. 返信ありがとー 凄まじい世界だが、身体を労ってくれよ!! ワン君のくれた蠱よけの笛みたいなの これはまずいのでは??

この記事が入っているマガジン

あとで読む 非公開にする. 面白い 若い人でもこういうお仕事の弟子になる人いるんですね。 完全に廃れちゃうと、いざという時困るから 居てくれると助かる。 お仕事頑張って欲しいな。. 実は、先生が使った本当の方法は、まぁ、うちの得意とする交渉であった。 何度も言うように、妖怪退治とか言ってるけど。 少なくても俺や先生みたいなタイプは妖怪を殺したり、封印したりするほどの力なんかない。 一時的に退散させることはできても、恨みとかそういうのが深ければ またすぐに戻ってくる。しかも、その時は、退散させた人も恨まれたりして かなり損な仕事だ。 先生はイタチにこういう条件を出した。 確かにイタチ一家をうちのじいさんが殺してしまった。 その罪は重い。だから、イタチたちも、俺の一家を根絶やしにしたいと思っているであろう。 だが、はたして、殺してしまえば、それで罪は償われるのか? イタチたちの気持ちは本当にそれだけで治まるのか? ちがうだろう、多分殺しても、その憎しみは晴れないだろう。 ならこうしようではないか。.

…21. kkzy9 .

cardmics 妖怪退治日記!というネタ小説が、簡単に書けそうな感じw. どうやって退治するの ?. そんで意地悪なおッさんがやってきた おっさん「おい、何か見なかったか」 じいさん「ねこがいたけど、あんた来たから驚いて逃げてったよ」 みたいな感じに話して、 おっさんは猫は怪我してそう遠くに逃げられないだろうと ふんで、急いで猫を追いかけて行った。 じいさんも、その日はそれで家に帰った。.

だから、動物がなぜ比較的入道しやすいかというと やつらは言葉も文字もなくて、じぶんのそういう見解に縛りがなくて それで道行をつみやすくなっているらしい。 もちろん、言葉や文字によって逆に概念を縛って それでよりコントロールしやすくするという観点からもこういうのをみることもできるけど 少なくても道行をつむという観点からしては、これは人間が他の生物と比べて大きなハンデを被っているんだ。 だから、こういう不思議系の修行法とかはあまり本とかには載っていない。 本で文字にしてしまうと、その修行法とかに対する見解を縛ってしまって 結局修業できなくなるから。 ほら、例えば同じ文章でも、たくさんの解釈とか持てたりするじゃん? そのため、口伝いが基本になるんだけど。 戦争のために、日本はたくさんのものを失った。 現代日本社会になると、たぶんも文字や文献ばっかでそういうものを使えようとして 使おうとしても、「見解」が狭まって使えなくなっている。.

  • それ が どう した の
  • 太鼓 の 達人 どんかつ 王
  • フリー 写真 木 シルエット
  • 崩壊 学園 カタルシス